IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

ファスティング 心と体を整える

腸内環境のための食事はやっぱり和食がいい

2020年5月29日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

腸内環境を整えるお話。
昨日は生活習慣について書きましたが、
今日は食事について。

やっぱり食べ物が大事なんですよね。

普段食べているものはどんなものですか?

日本人の食生活には ありきたりなんだけれど、
『まごわやさしい』食事が一番です。

私は昔、
こんな食事でむくみをとったことがあります。

鶏がらスープ
青菜
そば

この3つをメインに
豆や山芋、海藻類をプラスする食事方法です。

これもかなり良かったですが、
鶏がらスープを鶏ガラから取るのが大変でした。

4年ほど前の地元カフェで

今回とった方法は 『まごわやさしい』食事。
これは日本人にとても合っていると思いました。

肉、卵、乳製品を抜けば、
普通の和食でいいんですもの。
普段の食事を見直すきっかけにもなります。
和食って本当に理にかなっていますね。

私たちは今ここをいきているけれど、
内臓は江戸時代を生きていると言われます。

今の私たちの食生活に慣れ親しんだ 4世代ほど後の子孫が
今の食事に対応できる内臓を 兼ね備えるんです。

どうせなら腸内環境の悪い内臓を子孫に残すのではなく、
いい環境の腸内を残してあげたいですよね!

*メルマガ登録 https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-ファスティング, 心と体を整える

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.