IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

お花のメッセージ

芒種のお花のメッセージ

2020年6月5日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

芒種のお花のメッセージです。
芒種は芒(のぎ)と言われる稲穂が出る植物を植える時期です。

そして徐々に梅雨入りします。
この時期の雨は五月雨(さみだれ)
雨の晴れ間は五月晴れ(さつきばれ)と言います。

これは旧暦に合わせているのですが、
今年は4月が2ヶ月あるので今日はまだ閏4月14日です。

それはさておき、
芒種のお花のメッセージは直感で選んでください。
テーマはあなた次第。


選択肢は3つ

*紫陽花
*立葵
*梅の実

お好きなお花を選んでメッセージをご覧ください。

それではメッセージをどうぞ。

*紫陽花(あじさい)

困難が去り精神的な痛みを手放す時です。
新たなスタートも 自分の損失や悲しみから抜け出せばOKです。

あなたがためらっているだけで、
スタートさせようと思えばスタートができます。

失ったものよりも より明るい方を見ていきましょう。
できない理由は探さないことです。

*立葵(たちあおい)

人と衝突しやすくなります。
感情を抑えることができない状態に
なってしまう可能性があります。

衝動的な気持ちを抑えるのに
自分の心の足りないことを満たしてあげましょう。

心が満たされると他人と衝突することがなくなります。
あなたが笑顔になることはなんでしょうか?

*梅の実

隠された不安や自分自身の負の部分に向き合わないといけません。

恐怖を解放することができます。
隠れたものが出てくることはちょっとだけ危険な状態。
その不安を自分で取り除いていくことができます。

そのためには言い訳や取り繕いを考えないようにしましょう。
この負の向き合いは成長のチャンスです。

*メルマガ登録 https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-お花のメッセージ

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.