IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

心を養う

洗い流し、受け入れる〜ラベンダー

2020年7月13日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

小暑に入り1週間。
小暑前の焦りに似た感覚がクリアにできたようで、
世の中の空気感も変わっていますね。

ネガティブな気持ちではなく
ポジティブに受け入れ始めている感じがするんです。

なんだか
しょうがないな〜受け入れてやるよ
みたいな感じ?

これってかなりいい傾向だと思います。
どうしたって今年の春前の状態には戻りませんしね。

きっと誰もがなんでも受け入れるための準備を
整えつつあるんですね。

そのためにも周りをきれいにすることと
新しいことが入ってくる
というスペースを作るための断捨離は必要ですね。

実はこの未来への期待を持たせてくれる花が
今が盛りのラベンダーです。

洗い流し、受け入れる
平常な状態に戻し安定させる


まさにラベンダーの得意とするところです。

きっとその本当に変わったんだなと思えるのは
半年ぐらい先だと思うのですが、
今できることをしていきたいですね。

大丈夫だよ。

ラベンダーはそう言っているのです。

*メルマガ登録
https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-心を養う

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.