IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

心と体を整える 心を養う

香りと音で五感を高め、龍と対峙する

2020年1月26日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

塗香の香りと祝詞の音で場を清め、
集中力を高め
それから書き始める
書き順も書き方も自由


先日、 龍体フトマニ図講座へ行ってきました。

神代文字は知っていたのだけれど、
きちんと筆を持って書いたのは初めてでした。

最近ではスマホやパソコンで文字を書くことが多いことから、
ペンを持って文字を書くことが少なくなりましたね。
ましてや、筆はもっと持っていない。
久しぶりに背筋が伸び、 集中した時間を過ごすことができました。
しかも贅沢で幸せな時間。

まずは塗香で身を清め、 祝詞をあげてから書きはじめます。
今回これまでにないというほど、 書くことに集中していました。
集中して書いていると 不思議と誰かが話しかけてくるような感覚に。

私が一番書きにくかった文字はオシテ文字。
陰の気が強いことから中央に銀で書いています。

最初は書きにくかったけれど、
最後は折り合いがついた感じがしたのがカタカムナ。
途中で2文字どこかに飛んでしまい、 同じ文字が入っているところもあります。
その人の気が導いたことだから これはこれで良いのだそう。

一番書きにくそうで、 スルスルとかけたのが龍体文字でした。
それでもはみだそうとする文字や 薄くなっていこうとする文字など
文字が話しかけてくるような不思議な感覚がありました。

出来上がりの後には 先生が気を入れてくださいました。

集中力は香りや音で高めることができると言われます。

集中するって集中しようと思うとできないものです。
気持ちだけが焦ってしまうと感情に振り回されて、
思うままにはかどりません。

今回はその感情的になってしまいがちな心を
香りは塗香で嗅覚を意識し、
音は祝詞で聴覚を意識して、
その場を整えたんですね。

自宅ではお香や精油、音楽は好きな曲を意識して聞く。
それだけで集中力が高められるのも納得です。

集中力を高める香りはやっぱり ローズマリー、レモン、ペパーミントでしょうか。
それと日本のお香もいいと思います。
他の国のお香も良いけれど、日本人が日本人の心のために作られた香りですから。
沈香系の落ち着いた、それも派手さのない香りには なぜか背筋が伸びて呼吸が深くなる感じがしますね。

帰ってきてそのまま壁に貼っておいたら、 どさっと落ちてきました。
こういう飾り方は嫌だそうです。
額をこ購入して飾りたいと思います。

そして今気がついたけど、
このフトマニ図って天地あるのかしら?
先生の文字入れをしていただいたけど、
天地逆なのよね。

-心と体を整える, 心を養う

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.