ハーブ 心と体を整える

風邪、インフルエンザ予防に!〜香りとお花の前に

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

風邪にインフルエンザ、 だいぶ流行っていますね。
こればかりはうがい手洗いマスクなどの予防が欠かせませんね。
香りには抗菌作用や抗炎症作用などもあり、
予防にはもってこいですが、 飲んだりすることはできないものです。
大事なのは免疫力を上げることですが、 今すぐに急に上げるのはムリ。

そこでカンタンに取り入れやすいものをいくつか紹介します。

緑茶うがい

緑茶の中に含まれるカテキンには 抗菌、殺菌、抗ウイルス作用などがあります。
1日1〜2杯飲むだけでもインフルエンザにかかりにくくなると 言われています。
その緑茶、 飲むだけではなくうがいにも使ってみましょう。

使い方は カテキンを存分に抽出するために高温のお湯を使うこと。
抽出時間は1〜2分。
うがいをするときには冷ましたものを使って、やげどなどしないように。
こうした予防にエキナセアもいいのですが、
緑茶ならご自宅にありますよね!
またすぐに手に入りやすいですし。

ただしペットボトルのお茶がいいかはわかりません。

プロポリス+ハチミツ

天然の抗菌剤であり、抗生物質でもあるプロポリスは
ハチの巣箱の入り口に固められている物質です。
ハチが集めてきた植物の樹脂や樹液など、ハチの分泌物やミツロウなどからできています。

風邪予防にはマヌカハニーも有名ですが、 好き嫌いもありますね。
プロポリスを小さじ1杯のハチミツに混ぜていただくのもいいですよ。
濃縮の液体のものがおすすめですが、
最近ではカプセル入りの飲みやすいものもあります。

風邪をひいてしまった後の治りも早いです。
続けていると花粉症も軽くなるかもしれません。

おすすめはオーストラリア産のもの。
ハチが集めてくる樹脂はユーカリですからね。
ユーカリの抗ウイルス、抗感染作用、
そして去痰、解熱などに効くとされる効果も見逃せません。
小さいお子さんには使えない方法でしたね。

質の良い睡眠を取る


どんなにいい薬を飲んでも、
体が疲れていたら何の効果も出ません。
体を温め、水分補給をしっかりして、 しっかりと休んでくださいね。


質の良い睡眠のポイントは

朝の光を浴びる
スマホやパソコンは早めに電源をオフにする
定期的に体を動かす
自分独自のリラックス法をする
刺激物を取り過ぎない
アルコールも適度に
いつまでも夜更かしをしない


全部やるのはムリだと思うので、
朝の光を浴びる
スマホやパソコンは早めに電源をオフにする
この2つだけでもやってみてね。



うがい手洗いに緑茶を使って、質の良い睡眠を取る。
プロポリスで免疫力アップを狙う!
この時期を健康に乗り切りましょう。

*メルマガ登録 https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P
*お問い合わせ http://kie-aroma.jp/l/u/2ipbt8VILQlCuWoC

-ハーブ, 心と体を整える

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.