IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

なごみはなたび 南仏の旅

南仏、ラベンダー旅〜グラース編

2020年3月15日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

このご時世、
旅行に出かけるということが難しくなってきましたね。
ということで、
私も自宅で今までの写真を見ていて、
旅行記を書いてみようと思い立ちました。

2015年に旅をした南仏の旅日記です。
少しでも旅気分を味わってほしいなと思います。


南仏といえば、 やっぱりラベンダーですよね。


一番最初に行った場所はグラース。
グラースはカンヌから少し山沿いに
入ったところにある香水の街です。
香水の原料である植物の蒸留などでできる精油を
作ってきました。

フラゴナール
蒸留釜がたくさん
これも蒸留器
これも蒸留器

その香水の歴史を製造に使われた器具を通して 見ることが出来ます。
こんなのばっかりどこに行ってもあっちこっちに飾ってあります。
野ざらしのものも多かったですね。

ジャスミンはこうやって油に香りを移し取ります。

取られた精油で調香体験ができます。
合成香料も含めてのものと、単純に精油だけのものと両方あるようでした。
その当時ブレンドした香料はまだ残っています。


世界各地の香料を使っているのですが、
日本からは生姜と金木犀の香りを使っていると書かれています。
絵でわかるのは可愛くていいですよね。

ガリマール
このような薬品棚もたくさんありました。
これ、最初に見たとき、ひょうちゃんかと思いました笑

*メルマガ登録 https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-なごみはなたび, 南仏の旅

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.