IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

心と体を整える

目を労って頭痛解消

2020年3月22日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

ここ1週間ほど、
ひどい頭痛でちょっとへたっていました。
どうやら仕事で目を使い過ぎたのかもしれません。

目が疲れているときは
ライフスタイルを見直すときなんです。

パソコンやスマホを見ている時間が増え、
ドライアイになる人も増えています。
視力の低下や角膜に傷がつくこともあります。

春は目を労わるかのように
グリーンが鮮やかになっていますが、
実は意識的に目を休めていかないと
別のところに支障が出るんですね。

グリーンを眺める以外でも
こんなことに気をつけてみましょう。

室内の環境 照明の明るさは適切かどうか

何をするにもある程度明るさが無いと疲れますね。
明るすぎるのも疲れます。
程よい明るさが必要なんですね。

エアコンの風が直接当たっていないかどうか。

部屋の湿度も大事ですね。
乾燥していればやはり目を傷つけます。

コンタクトレンズやメガネの度数はあっているか

しばらく眼科に行っていなければ、一度行くのもいいですね。

目の体操、魔の周りの指圧

目をギュッとつむって緩めると
目の周りの筋肉を緩めます・
血流を促進したり、涙の分泌にいいですよ。

目の周りの血流を良くする

40度ほどに温めた蒸しタオルで目の温めてみましょう。
まぶたの皮膚は薄いので、血流が悪くなりやすいのです。

またこめかみ、目頭をゆっくり抑えるのもおすすめです。
ぎゅうぎゅう押しちゃダメですよ。
やさしくやさしくね。

紫外線

紫外線にも気をつけないといけませんね。
紫外線は活性酸素を増やし、
日焼けを促進します。
また老眼や白内障の進行を早めます。

UVカットのサングラスも必要ですね。

睡眠

睡眠をしっかり取るのも必要ですね。
寝るって大事なことなのです。

食事からもサポート

抗酸化物質であるビタミンACE、ポリフェノールを
摂りましょう。
ワイン、緑茶、ぶどう、バナナ、アボカド、 緑黄色野菜などです。

ハーブティーなら
ローズヒップとハイビスカスのお茶です。
ビタミンがたっぷりですからね。

まとめ

不摂生した私に言われてもとは思いますが、
今の時期は目を酷使するとイライラします。
イライラは怒りになり、肝を傷めます。
皆様もご自愛くださいませ。


*メルマガ登録 https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-心と体を整える

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.