IFAアロマセラピスト希依の心を癒やす香りと花のサロン

なごみはなたび

ハーブ ハーブティー

ハーブティーのルール

フラワーヒーリングセラピストの希依(きえ)です。

ハーブを楽しむのにいろいろな方法がありますが、
一番ポピュラーな方法は
やっぱりお茶として飲むことです。

そのハーブティーを楽しむポイントを まとめてみました。

適温は熱湯

日本茶にしてもコーヒーにしても
美味しく飲むために使用する湯の適温がありますね。
もちろんハーブティーにも適温があります。

それは熱湯で淹れるということです。

そしてすぐに蓋をして5〜6分おきます。
ハーブを入れたポットを揺すったりするのも
早く成分が抽出されます。

植物の成分を十分抽出するために
2〜3分火にかけるのもOKです。
長く火にかけすぎると
成分が飛んでいってしますのでそこは短めに。

後は金属製のポットも避けましょう。

飲む時間は決まっている?

ハーブティーレシピで
特に飲む時間が指定されていない場合は
日中に飲むのが基本です。

だいたい、日没ぐらいまででしょうか。

同じものばかり飲み続けない

幾つかを交代で飲みましょう。

同じものを飲み続けないのは
同じ薬効のものを続けるのではなく、
その時々に応じて
いろいろなハーブを楽しんでくださいね。

さほど難しいルールはありません。
体に合わせてお茶として楽しんでくださいね。

*メルマガ登録
https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-ハーブ, ハーブティー

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.