花ごよみ

秋分の日!半年見直して半年の計画を立てる!〜2020年秋分*お花のメッセージ

2020年9月22日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

本日9月22日22時31分に秋分になります。
秋分は昼の時間と夜の時間が同じになる日で、
陰陽のバランスが取れた日です。

そして、 春分から半年間の見直しや
これから春分までの半年の見通しを立てる時期に最適です。

今回のお花のメッセージは
あなたが持っているエネルギーを向ける先をメッセージにしました。

最近なんだか楽しくて仕方ないという人も
辛くて仕方ない人も
楽しんでいただけたらうれしいです!

選択肢は  

秋を代表する 萩(はぎ)
秋の七草にも選ばれた 尾花(おばな)
この時期から咲き始めるころんとしたお花の 茶樹(ちゃのき)

です。
好きなお花を選んでメッセージをご覧ください。

萩(はぎ)

テーマは あいまいさをはっきりさせる

今のあなたには何にしても少し熱意が見えなく、
どんなこともあいまいに済ませようとしているように思います。

変化しないといけないという義務感に襲われており、
それに反発する気持ち、抑圧されて押し潰されそうになっているのです。

今のあなたに必要なのは変化に抵抗することではなく、
状況を見極めることです。
あいまいな部分をはっきりさせることです。

何をするにも不安や恐怖がつきまといます。
その不安を鎮めて平静さを取り戻すには、周りをよく見ることが一番です。

そしてそれは再構築をしていくチャンスですから、
まずは自分のあいまいな部分をはっきりとさせていきましょう。

尾花(おばな)

テーマは 心を安定させる

自分の心の中で全て完結させているあなたは、
とても忍耐強く見えます。
しかしまわりの人からは何をしているのかよくわからない、
やっていることがとても危なっかしくも見えています。

一人で頑張りすぎていませんか?
それって辛いですよね?

一人で頑張りすぎてあなたの心は崩壊寸前まで来ているんです。

本当に自分はもっと他の人に助けてほしいはず。
誰かのサポートが欲しいと思っているのです。

一人で耐えることはあなたの心をもっと壊していきます。
新しい視点が必要です。

人生にはいいことも悪いこともあり、それが波のように訪れます。
困っているときには困っていると誰かに相談してください。
一人で抱え込む事はせずに たくさんの方のアドバイス(愛)を受け取ってくださいね。

茶樹(ちゃのき)

テーマは 生活のあり方を見直す

きっと何かに夢中になって
生活の全てのことを疎かにしているように思います。

無理していませんか?
疲れを溜め込んでいませんか?
家族とのコミュニケーションは良好ですか?

何をするにも日々の生活の上に成り立っています。
まずは深呼吸して周りをよく見てください。

家族も周りにいる人もあなたのことを心配しています。

周りを見ないことから体調を崩していくことになり、
夢中になっていることさえもできなくなる可能性もあるのです。

何事も健康が一番資本になります。
日々の生活のあり方から健康について見直してみましょう。

-花ごよみ

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.