花ごよみ

冬の3ヶ月にやっておくこと〜2020年立冬のお花のメッセージ

2020年11月7日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

今日は立冬ですね。
冷たい木枯しが吹く頃で、 1年のうち3/4が過ぎたことになります。
1年は早いですね。

2020年もあと3ヶ月ほどになったので、
新しい年に向かって過ごす3ヶ月の心をお花のメッセージにして読み解いてみました。

今回の選択肢は

山茶花(サザンカ)
霜柱(しもばしら)
水仙(スイセン)


お好きなお花を選んでメッセージをご覧くださいね!

山茶花(サザンカ)

あなたがすることは仲間とともに喜ぶことです。

次のステージに移りたいのに〜
楽しい考えをしたいのに〜
成功をみんなと分かち合いたいのに〜

なんて余分なことを考えてしまいがちです。
のに〜の後には何が続きますか?
それは楽しいですか?

あなたは心配のしすぎなのです。

あなたは十分に守られているし、
あなたの困難はちゃんと乗り越えていけるのです。

あなたはあなたの大切なものを守るだけです。
楽しむ気持ちを取り戻しましょう!

霜柱(しもばしら)

写真AC

どうしても気弱になってしまう自分に
少しネガティブな気持ちになっていませんか?

本当にこのままでいいのか?
強くなりたい!という気持ちでグラグラ。

あなたに足りないのは自信です。

本当のことを言えば あなたはこのまま進んでいいし、
必要な時に必要なものや人が現れます。

まずは自分の気持ちを幸せで満たしていきましょう。

あなたにできないことがあってもいいのです。
全部自分で背負わなくても誰か得意な人にやってもらいましょう。

あなたの周りにはあなたを助けてくれるために
たくさんの人が見守っています。

水仙(スイセン)

写真AC

いまあなたは行き詰まっています。

それが実際は正しいことで、
スムーズに進んでいくことの中に何か動かせないものがあって
それが停滞として感じています。

そしてその行き詰まりを解消するカウンセラーとの出会いがあります。
それは友人かもしれないし、
両親かもしれない、
仕事の上司、仲間かもしれない。
そしてあなたが内観した時のあなたの心かもしれません。

あなたは周囲の人を助けていきたいという強い想いで
活動しているはずです。

周囲の人を助けるだけではなくて、
あなたも周囲の人に助けられてください。

受け取ることを許可して欲しいのです。
それがあなたの生き方を変えていくのです。

いかがでしたか?

冬の季節は今日(立冬)から立春の前日までの3ヶ月。

何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ!

という言葉があるように、
今はあなたの土台をきっちり作っていく時です。

芽は春に出せばいいのです。
土台づくりの3ヶ月。
楽しく笑顔でいきましょう!

11月23日 本当のあなたを知るセッション 受付中!
詳細はこちらへ

-花ごよみ

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.