お知らせ

体温を上げた体験談〜客家擂茶

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

昨日よりお茶の取り扱いのお話をさせていただいています。

お茶の取り扱いを始めます!

フラワーヒーリングセラピストの希依です。 昨年は無農薬茶やハーブをご提供しましたが、今年もお取り扱いできるお茶が決まりましたのでご紹介いたします。 『食べるお茶』の客家擂茶(はっかれいちゃ)です。 実 ...

続きを見る

実はこのお茶を私は2年ほど愛飲しています。
今日はこのお茶を飲んでいることで変わったことをお話ししますね!

客家擂茶との出会いは?

客家擂茶との出会いは2019年7月(だったよね?)
tabelの新田理恵さんのお勧めで飲んだのがきっかけです。
地球のしごと大學さんの薬草養生学部の講座で集まっていた時でした。

友人たちはピンとこなかったようでしたが、
私はその場でどハマりし即注文したのです。 

その理由は冷え性だったから。半年で結果が出たのです。

私の体調はこんな感じだった

お医者さんに言われたのは

「36度に満たない体温の人は『低体温症』だから冷え性ではないよ。
36度以上の人が冷えるのが冷え性だから。間違えないように」

言われた私はそんなことどうでもいいじゃん!って思ってましたよ。
お医者さんってたまにこんな医療用語でマウント取ってきますよねw

当時の私は夏場も長袖でスカーフを巻いているほどの超低体温で、 
35.2度までしか体温が上がらなかったのです。
常に寒くて氷やアイスはおろか常温のお水も飲むことができませんでした。

2018年よりいろいろな先生方にご相談したり、診ていただいたり、
お薬をいただくようになったのですが、
さほど体温は上がっていなくて、体調の良い時と悪い時の落差が激しかったです。

食事から体を整えたい!

客家擂茶を試飲させてもらった時に
これだけの食材を1杯のお茶で摂れるなら体調は整うのかもしれない
と思いました。

体調のせいでしっかりと食事をするのも大変だったので、
私の生活に必須だと思ったのです。

体は少し前の食事でできていると言われますが、
体の不調はまさにその食生活の乱れなのだと思っていました。

それなのに面倒くさいの・・・

食生活が大事なのはわかっていますが、
一人暮らしで忙しいと食事の回数も減り、不規則になります。
食事の内容も偏りがちになっていきます。

朝の体調は今ひとつなのに、
朝からご飯を作るなんてことしたくなかったのです。
でも薬は嫌なのよね。

客家擂茶を朝ごはん代わりに飲み始めました

私は子どもの頃から朝ごはんを食べられないタイプでした。
食が細い訳ではなかったので、そういう体質なのかもしれません。

朝ごはんが食べたいのも月に数日です。
それならこれを飲むのにいいかもしれない。
と朝に飲み始めました。

最初はなかなか喉が通らないことが多かったですが、
客家擂茶の前に白湯を飲んで体を温めることで飲むことができるようになったのです。

体が冷えているということはいかに良くないのか実感した訳です。


半年後に気がつく


以降、白湯を飲んで体を温めて、
客家擂茶を飲むというのが朝ごはんの基本です。

さて結果は翌年の1月に気がつきました。
いつもの年なら寒くて靴下は2枚重ねばきしていたのが、
裸足でも冷たいと感じなくなってきたのです。

気になって体温を測ったところ36.2度になっていました。
36度を超えるのは風邪で熱が出た時以来なので、とても驚きました。

あなたの体はどうでしょうか

人の体は半年前に食べたものでできている訳ですから、
変えたものはこの朝の客家擂茶だけだったので、
きっとこれで体温が上がったのかもしれないと思います。

体の調子を整えるものとして飲んでみませんか?

ちなみに冷え性は変わらないので、
今でも冷えないような対策はしています。
首元はなるべく冷やさないとか羽織るものは持ち歩くとかね。

これからの夏場は外と室内や電車やバスの気温差が辛いですよね。
体調を崩すのもこの気温差からが多いです。

体調を整える一環としてこの客家擂茶はお勧めです。
食事で体を整えたい人にぴったりだと思いますよ。

今回は客家擂茶の無糖タイプの300g入りと小袋入りをセットでの販売になります。
予約受付は28日より開始いたしますのでしばらくお待ちくださいね。


-お知らせ

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.