┗名前の読み解き(姓名使命鑑定)

名前の読み解きはあなたの大事な使命を名前から読み解きます

2021年1月27日

昨夜はFacebookライブでたくさんの応援をありがとうございました。

その際にお話しし、たくさんの皆様にご興味をいただいた姓名使命鑑定は
『名前の読み解き』として鑑定をしています。
その名前の読み解きのお話をさせていただきますね。

最初にあなたはご自身のお名前が好きですか?
私は大嫌いでした。

誰も正確に名前を読んで貰えず、
さらに幼なじみさえも漢字を間違うという名前で、
大学生の頃に見てもらった姓名鑑定であなたの名前は最悪とまで言われ、
しかも両親が名付けたわけでもなく、
伯母が名前の意味もなく、画数だけ綺麗に合わせてつけた名前だったから。

それでもきちんと名前の読み解き通りに私は今までの人生を生きてきました。
その名前の読み解きをして、
ご先祖様の思いや自分がこの世界にやってきた意味などを知ることができて、
ようやく自分の名前がとても素敵な名前だと気がつくことができました。

まさに大泣きものの感動があったんです。
例え画数だけ合わせただけの名前だったとしてもです。

あ、ちなみに桑名希依は本名ではありません。

名前の読み解きは姓名鑑定を基本としていますが、
それ以上に縦のつながり(ご先祖さまとのとのつながり)を読み解き、
あなたの名前に隠された使命を読み解いていくものです。

ご先祖さまの想いとあなたの名前とのつながりを知ることで、
あなたが進んでいくための道しるべになります。

現在はSNSなどの発達もあり、横のつながりはとても広く、密接になっています。
しかし今の日本人には、縦のつながりがとても希薄なのです。

それは先の戦争で、強制的に断ち切らされてしまったものでもあるのです。

日本以外の外国では縦のつながりである『自国の神話』を子どもの頃に学んでおかないと
100年後には国が滅ぶと言われています。

この縦のつながりの最初はご両親ですが、
日本人のそのずーっと先には神話の神々までつながっています。
実際他の国ではご両親やご先祖さまをとても大事にしているし、自国を愛しています。
今のあなたはいかがでしょうか?

先の戦争が終わってすでに75年が経過しています。
2021年は76年目に入ります。
その間、神話や日本の成り立ち、歴史や日本人としての心を学ばなくなってすでに76年たっているのです。

日本はすべて悪い国と教わった世代も多いはずです。
後、25年足らずのうちに日本人としての尊厳を取り戻していかなくてはなりません。
それはあなたの今(あなたの名前)とあなたの一番みじかな人(両親やご先祖さま)との関わりを知り、
感謝できることが一番重要なのです。

この想いを一番表しているのが、名前です。

名前はご両親から生まれた時に、『命名』として命の名前を授かります。

その名付けのご両親の想いのほかに、御先祖さまの想いが持つ力などが加わって、
あなたという人格が出来上がります。
その想いを理解し自分自身で選んであなたはこの世界に生まれてきたのです。
それがあなたがこの世界にやってきた使命です。

忘れてしまった、伝えられなかった。その想いを繋ぎなおしたい。
たとえ両親との関係が良くなかったとしても、感謝をすることはできます。

あなたがその名前の本当の意味を知り、名前に誇りを持つことで、
その名前をいただいた意 味を考えるきっかけになれば嬉しいと思うのです。

私も最初は普通に姓名鑑定をしていたのです。
日本人としての本来の心はどうしても揺れがち。
戦後日本人としての心の本質を学んでいないんですもの、当たり前ですよね。

でもここまでオリジナルな鑑定に昇華できたのは、
揺れがちな心を軌道修正させてくれる方法が学べたことと、
その上で日本人であることの根幹を作りだせた勾玉セラピーに出会ったことにあります。

だから日本の植物に強く惹かれていったし、昔ながらの日本人としての生活、考え方に強く触れ、
これを伝えることで残していきたいと思ったのです。

現在は勾玉セラピーのセッションなどはしていませんが、
姓名鑑定を名前の読み解きとして昇華させてくれた勾玉セラピーに感謝しています。

-┗名前の読み解き(姓名使命鑑定)

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.