┗花散歩 なごみはなたび

かわいそうな名前の子たち

2020年4月5日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

私は名前から使命を読み解くセッションをしているので、
名前を気にするのですが、
今日はかわいそうな名前の持ち主を
ご紹介してみようと 思います。。。

オオイヌノフグリ


春先に青い小さな可愛らしい花を
見かけること ありますよね。

あの花がオオイヌノフグリです。

かわいそうなのはこの花自体は
わんちゃんのお尻についているヤツとは
あまり似ていないこと。

近縁種の方が似ていて先にその名前がつき、
近縁種だからそう名前がついたらしいです。

改名運動もあったようですが、
結局このままなのだそうです。

ヘクソカズラ


アカネ科ヘクソカズラ属の多年草で、
葉や茎をすりつぶすと悪臭を放つから
この名前がついています。

とても残念なことに万葉集の頃から
クソカズラという名前で詠まれています。
和歌にまで詠まれてクソカズラじゃ
本当にかわいそうです。  

ハキダメギク

熱帯アメリカ原産の帰化植物です。

植物学者として有名な牧野富太郎博士が
世田谷区のゴミ捨て場から発見したことで
この名前がつきました。。。

世界各地でも雑草として
自生していることもあり、
不屈の精神という花言葉も持っています。

他にも色々あるんですけど、 この3つは本当にかわいそうだと思って。

名前って本当に大事ね。。。

*メルマガ登録
https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-┗花散歩, なごみはなたび

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.