┗花散歩 なごみはなたび

一番古い植物園ってどこ?気になって調べてみた

2021年1月24日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

植物園っていつ頃からあるのだと思いますか?
一番古い植物園っていつ頃からあるんだろうと思って調べてみました。
こんなこと気になると追及しちゃいたくなります笑

私調べで、一番古そうなものは粘土板の記述。
古代のバビロニアは農耕が行われていた最も古い地域のひとつです。
今のイラクのあたりですね。

リンゴやマルメロ、ガーリック、きゅうり、カボチャ、オニオン、
サフラン、リコリスなどを植えていましたとのこと。
植物園というよりも野菜畑とほとんど今と変わらない植物ですよね。

ローズやコリアンダー、ジュニパー、フェンネル、タイム、ミルラなどもあったようです。

シュメール人が残したくさび形文字の粘土板に植物を使っていた記録があるそうです。
詳細な治療薬の調剤をする時間やそれに費やす時間などが細かく書かれているそうですが、
量についは書かれていなかったとか。

カレンダーを発明した人たちですから、
時間は大事にしても量はどうでもよかったのかもしれないですね。
*彼らは太陰太陽暦を使い、1週間を7日にしました。

現存する薬草園で多分最古(研究目的の大学付属施設の植物園として)なのは、
イタリアのベネツィアのパドヴァ大学付属の植物園だとのこと。
現在は閉鎖中だとのこと

1545年に設立され、1997年に世界遺産に登録されているとか。

1585年に植えられた椰子の木が現存し、ゲーテの椰子と言われています。
ゲーテがこの植物園を訪れ椰子の木を見て独自の世界観を得たとも。

またヒマワリの花をヨーロッパで最初に開花させる、
イタリア初のじゃがいもの栽培なども行われたところです。

行ってみたいところはチェルシーフィジックガーデンとオックスフォード植物園でしょうか。

チェルシーフィジックガーデン
アロマセラピストなら一度はみにきて!と言われるほど
薬草やアロマテラピーに使用される植物の宝庫なのだとか。

昔IFAの会報にもセラピストが2人できたら1人タダみたいなお知らせがあったように思いますが、
今でも有効なんでしょうか笑

ロンドン市内ですし、次回ロンドンに行った時には行こうと思いつつ、
10年以上経ってしまったように思います。

オックスフォード大学植物園
指輪物語の作者J.R.R.トールキンゆかりの植物園でもあり、
指輪物語に出てくるエントのモデルの木もあったそう。

ヨーロッパクロマツの樹齢200年もの立派な木で、トールキンツリーと呼ばれていました。
そのトールキンツリーは大きな枝が枝が落ちたことから伐採されてしまったそうですが、
その種は各地の植物園に寄贈されて育っているのだとか。

日本にもその種は渡ってきており、
富山県中央植物園に寄贈されて育てられているそうです。

さっくりと200年の樹木は伐採し、次の世代にと考えるのはやっぱり日本人にはできないよねえと思います。

日本ではもちろん、小石川植物園(東大植物園)ですね。近々行ってみようと思います。

-┗花散歩, なごみはなたび

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.