セルフケア

あなたが損する言葉〜ネガティブに捉えられる残念ワード

2021年3月14日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

前にネガティブ言葉を使っていませんか?という記事を書きました。

めんどくさい
時間がない
お金がない


というのを書いています。みてね!
使ってはいけない言葉3つ!あなたは使っていない?

さあ、もうひとつふたつネガティブワードを追加してみますよ。
使っていたら即使用禁止でお願いします!

まず1つ目。
でも、だって

誰かに何かを指摘されたときにでも、だってと言い訳をしていませんか?
言い訳した途端、その思考は止まってしまうのです。

そのアドバイスは耳に痛いかもしれません。
自分の弱点をそのまま突かれたようで、反論したくなる気持ちはわかります。

でもね。言われたことを受け止めてみませんか?
わかりました!といったん受け止めてからその後でどうするか考えたっていいじゃないですか?

いろいろ考えてやっぱりこうしますね。とか
アドバイス通りにやってみることにしました。とか

決めればいいんです。
その場で拒否するとそこから先の成長はないんです。

私も結構頑固な方ですから反論したくなっちゃいます。
実際何度アドバイスをいただいた方と衝突してきたでしょうか。。。
今考えると本当に恥ずかしい〜って思います。

今でも反論したくなっちゃう時もあるので、気をつけるようにしています。

2つ目。
どうせ〜だから

そんなに自分を卑下することないんですよ。
自分はできないから人がうらやましいなんて気持ちがあるんですね。

でも他の人からすると、
あなたはなんでもできてうらやましいなんて思われているかもしれません。
人のうらやましいっていうのはそんなものなんです。

だから自分を卑下するのはやめましょう。
あなたはとても素敵な人なんですから。

ネガティブワード・ネガティブ行動をポジティブに変換すると意識と行動が変わります。
ネガティブワードを言う前にいったん受け止めてみませんか?

-セルフケア

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.