┗メンタルケア セルフケア

視点を変えることで、もやもや解消!

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

周りから置いていかれている感覚ありませんか?
他の人はもうずっと先に進んでいるのに
自分はまだそこに進むことができない

というもやもやした感覚。

どうしてできないんだろう
なにが邪魔しているんだろう

いろいろ考えちゃいますよね。

風の時代に入ったからといって
人はすぐに変わってはいけないのですから、
一定の期間は試行錯誤する期間があります。

もやもやしつつも
あら?なんだかうまくいっちゃったなんてこと
実際はよくある話。

いい方向に行くために誰かが引っ張って
軌道修正をしてくれるとしたらありがたいことですよね。

なんて私ってついているんだろう!

置いていかれているのではなくて
世の中のタイミングと自分のタイミングが
ぴったり合うまで待っていたのでしょうね。

視点を変えることで状況は一変します。

なんだか気になること。
もやもや、イライラ、重苦しいなんてことが起きたら、
実は大チャンスです!

きれいに片付けしましょう!と潜在意識が言っているんです。

そのもやもや、イライラ、重苦しさは
相手(人でも物でも)があってこそ感じる心。

いったいどうしてなのか?
なんでだろう?

と思うことから始まり、
いろいろと視点を変えてみることもとても大切です。

山の形も様々で、
なだらかに頂上までいけるところもあれば、
かなりの急斜面で危険な面もあります。
ロープウェイでかんたんに登れるところもあるでしょう。


たくさんの側面を探ってみてください。
きっと腑に落ちる気持ちがどこかにあるはずです。

腑に落ちた結果がネガティブで、
だからダメだったんだと思うこともあるかもしれません。
その時は改善案も考えておきましょう。

そのままにしておくと
自己否定の心が住み着いてしまいます!
被害者意識が芽生えちゃうんです。

もしかしたら、
相手の機嫌が悪くてストレスをぶつけられただけかもしれない。
最初から不良品でこちらで直すことができないのかもしれない。

だとしたら私がもやもやしていても悩んでも仕方ないですよね。

なんだ!私が気に病んでも仕方ないじゃん!
とさくっとその思いを捨ててしまいます。

そうなるともう気分は爽快です!
まったく関係ないことで自分のことを否定しなくてもいわけです。

もやもやした気持ちはまさしく心の成長を促されているのです。

-┗メンタルケア, セルフケア

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.