花散歩

できた実は鳥が最優先!〜タイワンレンギョウ

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

タイワンレンギョウが綺麗に咲いていました。
でもそろそろ終わりですね。
この後綺麗な黄色い実をつけるそう。
ちなみにこの実は有毒で食べられません。

鳥って味覚ないんですね。
渋い実でもパクッと丸呑みしちゃって そのまま飛んでいく。
そしてその実は分と一緒に種が出てくる。
植物はそれで遠くに種を運んでもらっているのです。

鳥に種を運んでもらうことにした植物は 他の動物や虫に食べられないように
毒で実を守って鳥だけに食べてもらえるように進化。

植物ってすごいですよね。

タイワンレンギョウとつくのに原産は南アメリカ。
濃い紫の花に白い縁取りがされているお花は 宝塚という品種だそう。
華やかな感じが宝塚とかぶって良い感じです

花が咲いていた場所は今戸神社です。
こちらはさっき浅草に行く地下鉄の中で知りました。

たくさんの招き猫ととともに縁結びの神様がいらっしゃるところ
そう書いてあったので、 気になって行ってきたのです。

新撰組の沖田総司の終焉の地だそうで、
都内だといろんな時代のいわれがあるんだなと 思っていたところ。

神社のいわれに
京都の石清水八幡宮から
鶴岡八幡宮とともに勧請された神社であることが 書かれていました。

私、呼ばれたのかしらね。
だとしたら嬉しい呼び出しですね!

11月23日 本当のあなたを知るセッション 受付中!
詳細はこちらへ

-, 花散歩

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.