心と体を整える

白露の時期のお勧め食材〜胃腸を整える野菜、薬味

2020年9月10日

ラワーヒーリングセラピストの希依です。

道の野草たちも秋らしくなってきましたね。
夏の間には気がつかなかった クズの群生があり、 お花が咲き始めていました。
花が咲くとその植物がどういう植物か わかりますね!

夏の暑い時期と変わったと実感することは湿度ですね。
季節が変わると一緒に変化するのは 食卓です。
秋の収穫期を迎え、旬の食材がそろそろ出回ってきます。
これからの時期のお勧め食材をご紹介します。

夏の暑い時期には酸味があるものを摂っていたと思いますが、
これからの時期は辛味です。

唐辛子だけではなくて、
日本には胃腸の調子を整えてくれる薬味が揃っています。
生姜、ニンニク、しそ、山葵、ネギなどのほかに、
大根や山芋も体を整えてくれる食物です。

特に大根は 乾燥している時期に痛めてしまいやすい粘膜を丈夫にし、
免疫力を高めてくれます。
喉の不快感や痛み、咳、口内炎に加え、 風邪やインフルエンザ予防にもぴったり。
生の大根を使えばその汁で潤いもプラスできます。

そして山芋。
山のうなぎという異名を持つスタミナ食材です。
こちらも大根同様、胃腸の働きを良くするだけではなく、
滋養強壮にとても優れた食材です。
体力が低下している人や体調を崩している人、
老化が始まっている人にもとても有効なんですね。

ストレスが溜まっている人は 唐辛子を多く摂取しがち。
激辛に偏らず、うまくストレスを解消しながら、
薬味を上手に使って秋を過ごしましょう。

ヨウシュヤマゴボウも目立って黒い身をつけるようになりましたね!
この実は毒ですから食べちゃダメですよ!
染色に使われるほど強い色が付きますのでご注意を!

*メルマガ登録 https://kie-aroma.jp/p/r/lTr4YC8P

-心と体を整える

Copyright© なごみはなたび , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.