セルフケア

あなたはちゃんと肺で呼吸していますか?

2021年2月9日

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

立春を迎えて新しく始めたことはありますか?

私はようやく体調も戻りつつあるので気功再開です。
週に2日ほどガッツリやってます。
体を伸ばすって気持ちいいですね〜

他の日は呼吸法をしています。

実は呼吸法の方がとても大変なのです。
呼吸が浅くなっているんですね。
最近マスクをしていることが多いので、呼吸が浅くなっているのだとか。

ちょっと深呼吸1回の時間を測ってみませんか?
思いっきり吐いた息は何秒だったか
思いっきり吸った息は何秒だったか

最近私はこの深呼吸も短くてさっき測ったらどちらも15秒でした。。。
これはかなりマズイです。

腹式呼吸がちゃんとできている人は50秒から1分は吸い込み、吐き出すことができます。
20秒以下だと呼吸が浅いと言われるレベルです。

呼吸が浅いというのはどういうことかというと
肺で呼吸しているのではなく肩で呼吸しているのです。

肩呼吸をすると横隔膜と横隔神経が収縮します。
ずーっと肩呼吸だと横隔膜も横隔神経も縮みっぱなしになることで、
横隔膜も横隔神経も退化してしまうのだとか。

そうすると呼吸は浅くなり、肺に空気が入らなくなります。
これが呼吸が浅くなる原因です。

肺は外側と内側の空気の交換をするだけではなく、
情報交換の場所だとも言われます。

肺に空気が入ってこないとうまく吐き出せなくなります。
吐き出せなくなるものは空気はもちろんのこと、
話すための言葉、
家の中の断捨離もうまくできなくなるのです。

うまく肺を使って呼吸ができるようになれば横隔膜もしっかり伸びて来るわけですから
言葉もたくさん出るようになるし、体も浄化されて、断捨離もうまくできるようになるわけです。

寝る前のベッドの中でいいので、腹式呼吸をするようにしてみてね。

-セルフケア

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.