セルフケア

あなたはどうありたい?〜アルケミスト 夢を旅した少年

フラワーヒーリングセラピストの希依です。
 
あなたはどうありたい?
 
自分自身で何かを選択するときにどうありたいのか
自分はどっちの道に道に進んでいきたいのか
何度も問いかけていると思います。
 
本当にそれで良かったのか?
諦めていたらどんな選択になったのだろう?
 
今日は何度となく読み返している、
今日も読み返した本をご紹介しますね。
 

アルケミスト〜夢を旅した少年

薄い本だけれど、
読後は毎回言葉にならない感動があります。
 
アルケミストとは錬金術に携わる人のこと。
ブラジルのパウロ・コエーリョの小説で、
世界で最も読まれた本ベスト5位に入っているほど
世界中で読まれている本だとか。
 
スペインの羊飼いの少年サンチャゴが前兆に導かれて
羊を売り払い、ピラミッドにあるという宝に向けて
旅をしながら成長していくお話です。

たくさんの選択をして成長する

夢を諦めてここで今まで通りに生きるのか
夢を追って人生を探究するのかで
サンチャゴはたくさんの選択を迫られていきます。
 
そして私が日々迫られていることと同じだと自覚するときに
私を縛っているのは私自身だと気がついたりするのです。
 
そこで私にはどんな心の声と対話するのだろう?
私に起きた前兆を思い出すのです。
 
その心の声は『自分はどうありたいの?』ということだし、
前兆は周囲の家族や友人の言葉として現れます。
 
人生ってどういうものなの?
夢を追い続けることってどういうこと?
 
そのメッセージがたくさん散りばめられているのです。
 
彼はお話の中で夢を実現させるのですが、
そのために迷いつつもいくつもの選択をし、
成長しながら進んでいきます。
 

〜*〜本文中より

 

何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる

混んだ電車内で座りたーいと強く願うとちゃんと座れたり、
こうしたいんだけどと思うといつのまにか
お膳立てができたかのように全て揃っていくとかありません?
 
これも私が強く望んだ結果、電車に座れたり、
あっという間に状況が整っていくことが起きたということ。
電車の話はちょっと小さすぎるかしら。
でも、試してみると一番わかりやすいことなんですよ。
 
いわゆる望んだ未来と同じ集合意識と上手く繋がれたということですね。
 
 

前兆に従うこと

 
前兆は誰かの口を通し、大いなる言葉としてサンチャゴに伝えられます。
それをきちんと前兆だと受け取れるかも、試されていますね。
 
私たちにはきっと家族や友人たち、同僚や先生などの口を通して
伝えられているのでしょう。
それに気がつき受け取れるかが大切なことです。
 
サンチャゴは受け取った。
ピラミッドにいた少年は受け取らなかったのですから。
 

自分をしばっているのは自分だけだった

 
自分自身の限界というものを設定しないことも
成長していく力になっていくのですね。
これまでしかできないと思ったということは
そこで諦めるということだとも言えます。
 
 

決心するということは、単に始まりにすぎないということだった

 
まずやるかやらないか、決断することから旅は始まる。
決めるということは試練の始まりだったということ。
でも旅をしなかったら幸せな羊飼いでいられたのかはわからないですよね。
違う試練があったかもしれないし。
 
 

夢の実現を不可能にすることが1つだけある
それは失敗するのではないかという恐れだ

 
恐怖を克服することも成長には不可欠ですよね。
怖いと思っているからこそ、
それを乗り越えるための道を探すのですから。
怖いから頑張れるのでしょう。
 
 
人ぞれぞれに必要な試練はやってきます。
それを諦めるのか、諦めずに進むのかという選択をすることで
それぞれに成長していきます。
諦めたら諦めたでまた違う試練が用意されているはずです。
 
 
夢の通りに旅をしただけのサンチャゴは
人と出会い別れるたびに成長をしていきます。
預言者や老人の言葉から前兆を知り、
悩みながらも自分の中では最善の方法を選んで進んでいき、
彼は目的地にたどり着きます。
 
夢の実現で彼は本当に大事な人たちと出会い、
あらゆる協力もいただき、あらゆる障害も乗り越える。
 
私たちも夢の通りに生きていいんだと言われているような気持ちがするのです。
 

 
読後はいつもちょっとだけサンチャゴと一緒に
成長したような気持ちがします。
 
次に私がこういう選択を求められたときには
きっとこういう選択をするだろうとか
大変だったとしてもこの道を選んでいくだろうとか
そんなことを考えてしまう。
 
もちろん人生の選択はそんなに簡単じゃないのだけど、
それでもサンチャゴのように
勇気を持った選択をしていきたいと思うのです。
 
毎回全部通して読まなくても
気になった時にパッと開いたページにその答えがあるような
どのページにも選択肢がある本です。
 

-セルフケア

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.