セルフケア メンタルケア

自信が持てなかった私が実践した『自信が持てるようになる方法』

フラワーヒーリングセラピストの希依です。

私はかなりのマイナス思考の持ち主だったことは
何度もお話ししていると思いますが、
マイナス思考だったときに持っていなかったものが『自信』です。

自信が持てればもっと人生楽しいはずと思いつつ
持てなかった私が実践した自信のつけ方をご紹介します。

私は私

自信がないと小さいことで悩んでしまったり、
誰かの言葉や態度で落ち込むことが多いです。

最近ではSNSの発達もあり、
自分の状況と他人の状況を比べることができるので
その違いに焦ったり、うらやましく思ったり、不安になったりするのです。

他人と比べても仕方ないのです。

私は私だから。

誰にも他の人よりも優れたところが必ずあります。
まずは自分は素敵な人なのだと言い聞かせてくださいね。

情報の整理

今やありとあらゆる情報は簡単に手に入ります。
スマホやパソコンの画面で疑問に思ったことを打ち込めば答えがたくさん見つかります。
その検索結果に基づいて他人すらアドバイスをしてくるでしょう。

その情報が必要か必要ではないのかを判断するのはあなた自身です。

その情報であなたがもやもやした気持ちになったり、
どうせ私には〇〇できないという気持ちが出てきたら、
その情報はあなたに必要だということ。

何か解決するためのきっかけになるのです。

場所を変えてみる

ポジティブになりたかったら、
ネガティブな気持ちも受け止めてから。

これもよく書いていることですが、
感情を置き去りにしないでください。


気持ちを切り替えるときにいつもと違う場所に出かけてみましょう。
いつもと違う散歩コースやカフェ、
少し遠出したり、旅に出てしまうのもいいと思います。

いつもと違う場所で落ち着いて考えてみることで、
手放せなかったネガティブな気持ちを
すっきりさせることができたり、
思考や発想も新しいものが生まれます。

こだわりたいことを変える

こだわりの中で誰もが執着してしまうのが失敗です。

失敗したことを未来で解決しようという気持ちに
変えていければいいのですが、
このこともポジティブなようで実は執着なのです。

まずはその失敗を客観視してみましょう

実は小さなことにこだわりすぎていることに気がつきます。
そのことにこだわっているかぎり、
モチベーションも落ちるし前に進めないのです。


ああ、これだから失敗だったのね。

そう思えたら、こだわりを変えてみましょう。

客観視すると自分の執着がよく見えて、
実はそれって必要ないことに気がつくのです。

そうなったら手放すしかないですよね。

客観視は自分の良いところも見えてくるし、
チャンスもわかるようになります。
それがあなたの自信になっていくのです。

可能性が広がりますよ。

-セルフケア, メンタルケア

Copyright© なごみはなたび , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.